FC2ブログ

0 Comments

管理人のざっくり作品ご紹介
インディア・アイズリーは警察官の父と母といっしょに殺害された過去を持つ少女。経済は金融危機で崩壊しており、人身売買組織が幅を利かしている世界で、父の同僚だった警察官サミュエル・L・ジャクソンに暗殺者として育てられる。。インディア・アイズリーは父を殺害した張本人が人身売買組織のトップの男Zane Measと確信していて、その命を狙うため自身を売り物として人身売買組織に接近していくというお話。


管理人のざっくり作品評価 ★★★☆☆ 

インディア・アイズリーのプロフィール/管理人印象はこちらへ
India Eisley インディア・アイズリー アメリカ国旗 アメリカ ★★★★★★★☆☆☆
   




entry_linee.jpg

[カイト/KITE] Kite (2014) アメリカ国旗 アメリカ メキシコ国旗 メキシコ

原題は「kite」で、直訳するとずばり「凧」。

インディア・アイズリー21才ごろの作品。(製作年-出生年より推定)


本作のインディア・アイズリー、かなりかわいい感じで撮れています。ただし性的な表現はかなり抑えている演出で、人身売買組織内での暴力沙汰の表現のがきつい感じです。

ダンスクラブに潜入したときに、女子トイレにいた女性から交換してもらったシルバーのワンピのミニスカートでさっそうと場内を闊歩するインディア・アイズリーが一番きれいでした。

インディア・アイズリーの父の死をめぐる真相とインディア・アイズリーを支援する男子カラン・マッコーリフとの関係が解き明かされたラストでは、なるほどという感じでした。90分という短い尺の中で物語が展開していくので、若干盛り上がり感にかけているような印象は拭えないようです。


以上、インディア・アイズリーの [カイト/KITE](2014) でのエレガント・シーンでした。


インディア・アイズリーのプロフィール/管理人印象はこちらへ
India Eisley インディア・アイズリー アメリカ国旗 アメリカ ★★★★★★★☆☆☆


entry_linee.jpg

ランキングサイト参加情報です。
記事が気に入りましたらバナーの応援クリックお願いします。

にほんブログ村の映画ブログ 映画評論・レビューに参加しております。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

entry_linee.jpg

インディア・アイズリーが出演している作品のDVD・Blu-Ray・ビデオ情報




AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp
関連記事
CinemaElegantScene
Posted byCinemaElegantScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply