FC2ブログ


管理人のざっくり作品ご紹介
アーネ・ダール・トルプは世界遺産にも認定されたノルウェーの著名な観光地ガイランゲルフィヨルドにたたずむホテルのフロントレディー。だんなのクリストッフェル・ヨーネルは地質学者で、息子とまだ小さい娘と4人暮らし。だんなのクリストッフェル・ヨーネルは大手石油会社のポストのオファーを受けたため、アーネ・ダール・トルプはホテルの仕事をしながらだんなといっしょに都市部へ引越しする準備の真っ最中。そんな中、大規模な岩山崩落が発生。10分で津波が到来することを知っているだんなはストップウォッチを10分に設定して娘といっしょに非難開始、アーネ・ダール・トルプもだんなから聞いているせいか10分で津波到来ということを同僚と確認し、だんなと連絡を取りながら同僚といっしょにホテルのお客さんを避難誘導するのですが、タイムリミットは刻一刻を争う中、息子がホテルの中でどっかいってしまっていてというお話。

管理人のざっくり作品評価 ★★★☆☆

管理人主観のアーネ・ダール・トルプの美しさ評価
Ane Dahl Torp アーネ・ダール・トルプ ノルウェー国旗 ノルウェー ★★★★★★★☆☆☆
   



entry_linec

[THE WAVE/ザ・ウェイブ] Bølgen (2015) ノルウェー国旗 ノルウェー


原題は「Bølgen」で、ノルウェー語の「波」のことのようです。


アーネ・ダール・トルプが40才ごろの作品です。(製作年-出生年より推定)

アーネ・ダール・トルプの作品は[微熱 愛と革命の日々](2006)、[1001グラム ハカリしれない愛のこと](2014)に続いて3作目。本作では津波到来の近くに位置する自宅のだんなと娘の安否を気遣いながら、ホテルの顧客の避難誘導にあたるホテルスタッフの仕事を凛々しく演じています。

だんなのクリストッフェル・ヨーネルも奥さんのアーネ・ダール・トルプも人格高めの設定で、極限の危機的状況で人間性を発揮します。

だんなのクリストッフェル・ヨーネルは地域住民といっしょに避難中、絶対絶命的に津波被災が逃れられないことが確信したときは、車の中に非難して難を逃れますが、ほんとにそんなんで助かるかは不明。中には車中で絶命した人もいます。

アーネ・ダール・トルプが働くホテルも津波を被災。送迎バスでホテル外への脱出を急ぎますが、息子がヘッドフォンの音楽に夢中で場を読めずいっしょに逃げ遅れますが、地下室に逃げ込んで難を逃れます。津波による奔流がホテルの中にも流れ込んでくる中を同僚といっしょに走って逃げるアーネ・ダール・トルプの迫真の必死感が凄かったです。

急死に一生を得たクリストッフェル・ヨーネルは娘を知人に預けて、奥さんと息子を探しにホテルに向かいます。途中、被災したホテルの送迎バスの悲惨な状況が映し出され、アーネ・ダール・トルプが逃げ遅れたことが幸いしたことを暗示します。




以上、アーネ・ダール・トルプの[THE WAVE/ザ・ウェイブ](2015)でのエレガント・シーンでした。

アーネ・ダール・トルプのプロフィール/管理人印象/他の出演作品情報はこちらへ
Ane Dahl Torp アーネ・ダール・トルプ ノルウェー国旗 ノルウェー ★★★★★★★☆☆☆

entry_linec

ランキングサイト参加情報です。
記事が気に入りましたらバナーの応援クリックお願いします。

にほんブログ村の映画ブログ 映画評論・レビューに参加しております。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

人気ブログランキングの映画ブログ 映画評論・レビューに参加しております。

映画レビューランキング

FC2ブログランキングの映画ブログ 洋画に参加しております。


entry_linee.jpg

アーネ・ダール・トルプが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報




AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp


外部リンク cinemanudescene.jpg [海外映画の美しい女優ヌードシーン]
[微熱 愛と革命の日々] Gymnaslærer Pedersen (2006)  ノルウェー国旗 ノルウェー
[1001グラム ハカリしれない愛のこと] 1001 Gram (2014) ノルウェー国旗 ノルウェー ドイツ国旗 ドイツ フランス国旗 フランス

関連記事
CinemaElegantScene
Posted byCinemaElegantScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply