FC2ブログ


管理人のざっくり作品ご紹介
サラ・ウェイン・キャリーズは大学教授のだんなニコラス・ケイジとの間に7才になる息子ジャック・フルトンをもうけていてニューヨークで幸せに暮らしていましたが、ハロウィンのお祭りに父子二人で出かけた夜、息子ジャック・フルトンが忽然と失踪してしまうという事件に見舞われます。なぜ、ちゃんと子供を見ていなかったのかとだんなニコラス・ケイジが許せず、だんなとの関係は冷え切ってしまうというお話。事件から1年後、別居中のだんなニコラス・ケイジはハロウィンの夜に毎年子供たちが失踪しているということをつきとめ、サラ・ウェイン・キャリーズといっしょに300年前のニューヨークで起きた魔女狩りの悲劇とその呪いにたどり着いていくというお話。


管理人のざっくり作品評価 ★★★☆☆

管理人主観のサラ・ウェイン・キャリーズの美しさ評価
Sarah Wayne Callies サラ・ウェイン・キャリーズ アメリカ国旗 アメリカ ★★★★★★★☆☆☆
   




entry_linec

[ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄] Pay The Ghost (2016) カナダ国旗 カナダ

原題は「Pay The Ghost」で、本作で息子ジャック・フルトンが失踪時に父ニコラス・ケイジに告げた謎の言葉「幽霊に借りを払え。」がタイトルになっています。


サラ・ウェイン・キャリーズが39才ごろの作品です。(製作年-出生年より推定)


息子ジャック・フルトンが失踪して1年後、だんなニコラス・ケイジが毎年ハロウィンで子供たちが失踪していることに気づいて奥さんのサラ・ウェイン・キャリーズにそのことを訴えはじめると、サラ・ウェイン・キャリーズも徐々に態度を軟化して、実質元だんなとなったニコラス・ケイジをおうちに泊めてあげたりします。その夜、呪いの影響を受けてサラ・ウェイン・キャリーズがベッドの上でリストカットしているシーンはちょっとコワかったです。

ゴーストに操られて自ら傷つけたサラ・ウェイン・キャリーズの右腕前腕には謎のマークが刻まれていて、ゴーストさんの来れるもんなら来てみいという挑戦状か!?という感じ。

ニコラス・ケイジとサラ・ウェイン・キャリーズはそのマークを手がかりに300年前のニューヨークで起きた魔女狩りの悲劇とその呪いにたどり着いていきます。


けっこう広域で活動するゴーストさんで、高層マンションのお部屋の中で霊能師の女性を人体内部発火で焼死させてしまったのには驚きました。また、ニコラス・ケイジが働く大学にも出没して、ニコラス・ケイジの同僚女子ヴェロニカ・フェレをビルから突き落として惨殺したりします。

ゴースト女子カリー・ハンターと悪霊化する前の女子ローレン・ベイティは別の女優さんが演じているようでした。

呪いの現場に踏み込んでいったのはニコラス・ケイジだけだったので、サラ・ウェイン・キャリーズはゴースト女子カリー・ハンターとの対決シーンでまったくからまなかったのがちょっと残念な感じです。


以上、サラ・ウェイン・キャリーズの[ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄](2016)でのエレガント・シーンでした。



サラ・ウェイン・キャリーズのプロフィール/管理人印象/他の出演作品情報はこちらへ
Sarah Wayne Callies サラ・ウェイン・キャリーズ アメリカ国旗 アメリカ ★★★★★★★☆☆☆

entry_linec

ランキングサイト参加情報です。
記事が気に入りましたらバナーの応援クリックお願いします。

にほんブログ村の映画ブログ 映画評論・レビューに参加しております。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

人気ブログランキングの映画ブログ 映画評論・レビューに参加しております。

映画レビューランキング

FC2ブログランキングの映画ブログ 洋画に参加しております。


entry_linee.jpg

サラ・ウェイン・キャリーズが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報


関連記事
CinemaElegantScene
Posted byCinemaElegantScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply