FC2ブログ


管理人のざっくり作品ご紹介
ケイト・ビーハンは白バイ警官のニコラス・ケイジの元婚約者で、ニコラス・ケイジと別れた後に産んだ小さな娘とアメリカ西海岸の孤島に暮らしていましたが、ある日娘が失踪してしまうことに。エレン・バースティンが権力の頂点にいる女性上位の島で頼れる身内のいないケイト・ビーハンは休職中のニコラス・ケイジに助けを求めるというお話。


管理人のざっくり作品評価 ★★★★ けっこう面白い

ケイト・ビーハンのプロフィール/管理人印象はこちらへ
Kate Beahan ケイト・ビーハン オーストラリア国旗 オーストラリア ★★★★★★★☆☆☆
   




entry_linee.jpg

[ウィッカーマン] The Wicker Man (2006) アメリカ国旗 アメリカ


原題は「The Wicker Man」で、「編み細工で出来た人型の檻」の意でしょうか。物語のラストに登場してニコラス・ケイジが閉じ込められてしまいます。

ケイト・ビーハン32才ごろの作品。(製作年-出生年より推定)


いきなりネタバレありの記述です。




管理人もみごとにケイト・ビーハンにだまされました。小さな娘のエリカ=シェイ・ゲイアーまで共犯だったとは。エレン・バースティンを頂点とするカルト教団的な女性上位村社会の恐ろしさに愕然とさせられました。

やさしそうなキャラのケイト・ビーハンは、ニコラス・ケイジに頼りになるのはあなたしかいないの的な雰囲気で接します。ほんと、コワかった。

そして、物語のラストシーンではケイト・ビーハンたちはちょっとエロチックな服装で次の獲物男子を物色に街に繰り出していくのでした。


以上、ケイト・ビーハンの[ウィッカーマン] (2006) でのエレガント・シーンでした。


ケイト・ビーハンのプロフィール/管理人印象はこちらへ
Kate Beahan ケイト・ビーハン オーストラリア国旗 オーストラリア ★★★★★★★☆☆☆



entry_linee.jpg

ランキングサイト参加情報です。
記事が気に入りましたらバナーの応援クリックお願いします。

にほんブログ村の映画ブログ 映画評論・レビューに参加しております。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


entry_linee.jpg

ケイト・ビーハンが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報




AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp


関連記事
CinemaElegantScene
Posted byCinemaElegantScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply