FC2ブログ


シアーシャ・ローナンは寄生タイプの地球外知的生命体「ソウル」にほぼ占領された地球や米国で、まだ寄生されていない人類のままのアメリカン女子。「ソウル」に寄生されたホストの人間は基本的に意識を消滅させられてしまい、身体だけが「ソウル」を人格として生存している世界。逃亡中のシアーシャ・ローナンは追跡を担うシーカー女子ソウルのダイアン・クルーガーに追い詰められ、ビルの2階から飛び降り自殺を図りますが、死亡する直前に「ソウル」に寄生されてしまいます。しかし、彼女の意識は完全に消滅させられず、知的な「ソウル」の人格女子ワンダラーと対話しながら共存し、弟や恋人が身を潜める砂漠地帯の隠れ家へと逃避行を試みるというお話。

管理人のざっくり作品評価 ★★★★

管理人主観のシアーシャ・ローナンの美しさ評価
Saoirse Ronan シアーシャ・ローナン アメリカ国旗 アメリカ ★★★★★★★☆☆☆
   

entry_linec

[ザ・ホスト 美しき侵略者] The Host(2013)アメリカ国旗 アメリカ

原題は「The Host」、ざっくり訳して「宿主」の意。本作では寄生タイプの地球外知的生命体の宿主となった人間のことで、さらに本作のヒロイン女子のことを意味している感じ。

シアーシャ・ローナンが19才ごろの作品。(製作年-出生年より推定)

シアーシャ・ローナンは[ハンナ] (2011)では孤独なアサシン女子を演じていたのを本作レビュー記事のためにチェックしたところ再確認。この作品で17才ごろ、本作で19才ごろでの出演。実年齢よりかなり大人びて見えます。

本作のイメージはざっくりかいつまむと米TVドラマ[ロズウェル 星の恋人たち](1999-2002)のテイストを感じさせる異星人と人間との恋愛物語。

ただし、人類女子の元人格と知的な「ソウル」の人格女子がひとつの人類女子の肉体に共存しながら、元彼氏(人類女子の元人格と恋人同士)と新恋人(「ソウル」が好き)との3.5(準4)角関係といった感じの展開。


「ソウル」に支配されていない人類が隠れ潜む隠れ家は、[ロズウェル 星の恋人たち]でたびたび映し出された、キャサリン・ハイグルら異星人若者が出生した砂漠の岩山のような場所の内部にあって、そこに向かって敵拠点から逃亡してきて砂漠で力尽き倒れていたシアーシャ・ローナンは叔父のウィリアム・ハートに発見されて救出されます。

弟や恋人も身を潜めていたその隠れ家のボスが叔父のウィリアム・ハートで、シアーシャ・ローナンの叔母も含めて周囲の人間は「ソウル」となったシアーシャ・ローナンの処刑を主張しますが、ウィリアム・ハートは意に介しません。元恋人にもシアーシャ・ローナンは殴り倒されて、当初散々でしたが、シアーシャ・ローナンを絞め殺そうとしたジェイク・アベルが「ソウル」のシアーシャ・ローナンの人格に理解を示し始めます。


本作でのシアーシャ・ローナンは非常に綺麗に撮られていて、、湧き出ている温泉に入浴したり、ダイアン・クルーガーに追い詰められ自殺した後「ソウル」のホストとなって拠点に軟禁されている際に着用していたシルバーのキャミソールのような衣装もとてもセクシーでした。


以上、シアーシャ・ローナンの[ザ・ホスト 美しき侵略者](2013) でのエレガント・シーンでした。


シアーシャ・ローナンのプロフィール/管理人印象/他の作品情報はこちらへ
Saoirse Ronan シアーシャ・ローナン アメリカ国旗 アメリカ ★★★★★★★☆☆☆

entry_linee.jpg

ランキングサイト参加情報です。
記事が気に入りましたらバナーの応援クリックお願いします。

にほんブログ村の映画ブログ 映画評論・レビューに参加しております。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


entry_linec

シアーシャ・ローナンが出演している作品のDVD・Blu-Ray・ビデオ情報



AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp



関連記事
CinemaElegantScene
Posted byCinemaElegantScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply