FC2ブログ


サンドラ・ブロックはハッブル望遠鏡のメンテナンスを行うミッションスペシャリストで、ミッションコマンダーのジョージ・クルーニらとスペースシャトル「エクスプローラ」で望遠鏡の通信システムを修理していますが、この際にロシアが行った自国衛星破壊に伴うスペースデブリの大群に見舞われ、宇宙空間に放り出されたサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニが極限状況から地球への帰還を試みるというお話。国際宇宙ステーションISSも大破してしまい、とりあえず中国の宇宙ステーション天空にソユーズ宇宙船で向かって、ソユーズコンパチブルの神舟で大気圏再突入を試みます。

管理人のざっくり作品評価 ★★★★★


   
管理人主観のサンドラ・ブロックの美しさ評価
Sandra Bullock サンドラ・ブロック アメリカ国旗 アメリカ ★★★★★★★☆☆☆



entry_linee.jpg

[ゼロ・グラビティ] Gravity (2013) アメリカ国旗 アメリカ

原題は「Gravity」で、ざっくり意訳すると「重力」。邦題は英語をそのままカタカナ化しつつ無重力ですよということを強調するため「ゼロ」を追加。

サンドラ・ブロック49才ごろの作品。(製作年-出生年より推定)


先日、レベッカ・ファーガソン主演の[ライフ](2017)を拝見して、同じISS(国際宇宙ステーション)を舞台にした作品として本作をもう一度観てみたくなりました。

本作はロードショーの初日(2013年12月13日)のレイトショーで拝見して、その後に記事を登録しているのですが、今回改めて拝見してみるとかなり面白く思わず2回Blu-Rayで観てしまいましたのであらためて記事にしてみたく書かせていただきます。


[ライフ](2017)で描かれている国際宇宙ステーションISSの内部と、本作で描かれているISSの内部がどう違うのかという点に興味があったのがもう一度観てみたくなった動機なのですが、それはそれとして極限状態でのサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニのやりとりに思わず見惚れてしまいました。

からくもISSを脱出してもソユーズが燃料切れで中国の宇宙ステーション天空に進行できないことがわかり、覚悟したサンドラ・ブロックが自殺のためにシステムのシャットダウンを行って安楽死しようとしたときに、ジョージ・クルーニが現れるシーンは何度見てもなんだか感動してしまいます。


本作ではサンドラ・ブロックによる宇宙服のお着替えが3回ありまして、最初はNASAの白い宇宙服を着ていて、それを脱いだときはグレーのタンクトップと黒のショートパンツ姿になります。本作でのサンドラ・ブロックはショートカットなのですが、ロングの髪を維持できていれば、このシーンはもっときれいに取れたような気がします。(現実設定では無重力の女子宇宙飛行士はロング髪禁止とかあるのかもしれませんが)

それからサンドラ・ブロックはIISに接続していたソユーズ宇宙船内でロシアの宇宙服に着替えて、中国の宇宙ステーション天空に入れた後はロシアの宇宙服に似た感じの中国の宇宙服にお着替えします。


以上、サンドラ・ブロックの[ゼロ・グラビティ](2013) でのエレガント・シーンでした。


サンドラ・ブロックのプロフィール/管理人印象/他作品情報はこちらへ
Sandra Bullock サンドラ・ブロック アメリカ国旗 アメリカ ★★★★★★★☆☆☆

entry_linec

メディアを購入して
パッケージもコレクトする    
Amazonビデオで
オンデマンド視聴する    




entry_linee.jpg

ランキングサイト参加情報です。
記事が気に入りましたらバナーの応援クリックお願いします。

にほんブログ村の映画ブログ 映画評論・レビューに参加しております。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


entry_linee.jpg

サンドラ・ブロックが出演している作品のDVD・Blu-Ray・ビデオ情報




AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp


映画『ゼロ・グラビティ』最新映像 - YouTube


関連記事
CinemaElegantScene
Posted byCinemaElegantScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply