FC2ブログ


ジェニファー・カーペンターはニューヨーク市警察の女刑事として、同僚のジョン・キューザックとともに3年間にわたる娼婦連続失踪事件を追いかけ続けていますが、有効な手がかりもなく事件は調査打ち切りの方針が打ち出されてしまいます。失意にくれるジョン・キューザックですが、家庭では妻のソーニャ・ヴァルゲルと思春期を迎えた娘メイ・ホイットマンとの仲がぎくしゃくしています。そんな中で、家族に秘密で厚化粧をして彼氏に会いにいったメイ・ホイットマンは、犯人らが待ち合わせしていたお店の中で彼氏に別れを告げられ、店の外の道端で泣いているところを犯人の目に留まってしまいます。

★★★☆☆


   
Jennifer Carpenter ジェニファー・カーペンター アメリカ国旗 アメリカ


entry_linee.jpg

[コレクター] The Factory (2012) アメリカ国旗 アメリカ

犯人の動きは物語の冒頭から映し出され、視聴者には犯人が誰であるかはわかった状態でお話が展開しますので、どのような道筋でジェニファー・カーペンターとジョン・キューザックが犯人を追い詰めていくかというところが見所となります。

正直ラストのどんでん返しはびっくりしました。思いもよらない展開でショックを受けます。

ジェニファー・カーペンターという女優さんは、[エミリー・ローズ](2005)で観ていたみたいなのですが、こちらは26歳ごろの出演であまり記憶に残っていませんでした。[ファインド・アウト] (2012) も最近観ていたのですが、どんな役で登場していたのか記憶にないので、再確認してみます。本作ではまじでびっくりしました。



Jennifer Carpenter ジェニファー・カーペンター アメリカ国旗 アメリカ ★★★★★★☆☆☆☆


コレクター(字幕版)


entry_linee.jpg

ジェニファー・カーペンターが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報




AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp



映画『コレクター』予告編 - YouTube





関連記事
CinemaElegantScene
Posted byCinemaElegantScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply